S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

モバイル版はこちら

経営の傍らに 生活のそばに よりそう羅針盤でありたい

 

 職場でのセクシュアルハラスメントは、働く人の個人としての尊厳を不当に傷つける社会的に許されない行為であるとともに、働く人が能力を十分に発揮することの妨げとなります。

 

 職場におけるセクシュアルハラスメントは、「職場」において行われる、「労働者」の意に反する「性的な言動」に起因するものです。

 

■「職場」とは

 事業主が雇用する労働者が業務を遂行する場所を指し、労働者が通常就業している場所以外の場所であっても、労働者が業務を遂行する場所であれば「職場」に含まれます。

 

例えば

取引先の事務所、取引先と打ち合わせするための飲食店(接待含む)、顧客の自宅、取材先、出張先、業務で使用する車中など

 

■「労働者」とは

 正規労働者のみならず、パートタイム労働者、契約社員など非正規労働者を含みます。派遣労働者については、派遣元のみならず、派遣先事業主についても、自ら雇用する労働者と同様に、措置を講ずる必要があります。

 

■「性的な言動」とは

 性的な内容の発言および性的な行動を指します。

 事業主、上司、同僚に限らず、取引先、顧客、患者、学校の生徒などもセクシュアルハラスメントの行為者となり得るものであり、女性労働者が女性労働者に対して行う場合や、男性労働者が男性労働者に対して行う場合も含まれます。

 

例えば

性的な事実関係を尋ねること、性的な内容の噂を意図的に流布すること、性的な冗談やからかい、デートへの執拗な誘い、性的な関係を強要すること、必要なく身体へ接触することなど